au milieu du monde de cosmos    
新宿副都心
b0030210_8512483.jpg
新宿副都心の『副都心』って何でしょう?





b0030210_9174912.jpg1968年の新宿西口での京王プラザビル着工を機に
日本(特に東京)の超高層建築時代が始まりました
『副都心』と呼ばれるようになったのもこの頃からで
巨大都市の中心部への過密を避けるために設けら
れる新たな都心部と云う位置付けが為されています
新宿の他に臨海が知られていますが、渋谷や池袋、
大崎、上野・浅草、錦糸町・亀戸も指定されています







b0030210_17112293.jpg都市の内側に設けられる『副都心』に
対して都市の外側に設けられるのが
『新都心』で、さいたまや幕張、横浜
のみなとみらい等がこれにあたります









これらの写真は、1990年12月初旬
に撮影いたしました
[PR]
by cosmophoto | 2005-11-28 09:00 | 東京 90年冬 | Page Top↑


<< バベルの塔の如く 仲見世ひやかし、お次は・・・ >>