au milieu du monde de cosmos    
カテゴリ:奈良 84年冬( 5 )
| Page Top↑
若草山焼き【退色について】
b0030210_11201483.jpg

冬の奈良を代表する行事のひとつに『若草山焼き』があります。
奈良市街の東側に位置する若草山を覆う芝などを野焼きするのです。
起源は、18世紀に起こった春日大社や興福寺、東大寺による領地争いに端を発すると言わ
れています。従来は毎年1月15日(旧・成人の日)に行われていましたが、成人の日が1月
第2月曜日と定められてからは、前日の日曜日に行われるようになりました(今年は昨日)。

今回の写真は『奈良84年冬』のカテゴリとしましたが、実際には1982年の成人の日に撮影
しました。撮影にはカラーフィルムを使用しましたが、退色が進んでセピア色になりました。

カラーでご覧になりますか?
[PR]
by cosmophoto | 2005-01-10 11:40 | 奈良 84年冬 | Page Top↑
魔王昇天
b0030210_8572367.jpg

天界から降り立った魔王は、冷たく静かな地上の美しさに魅せられ徘徊するも、
やがて月の導きにより再び天界へ還っていく・・・

というstoryを夢想しました。

続きはこちらへ
[PR]
by cosmophoto | 2005-01-08 09:07 | 奈良 84年冬 | Page Top↑
雪華繚乱 ふたたび
b0030210_1213120.jpg

この場所をご存知の方は、この風景を見て「あぁ」とお分かりになるかもしれません。
しかしこの桜の樹は今はもうありません。このような風景をもう見ることもできません。

『写真』とは、決して戻ることのない時間を遡らせ、色あせゆく記憶“想いで”を蘇らせる、
ヒトが生み出した素晴らしい叡智の結晶であると想います。
その“想いで”を共有する場所、それが『想いで写真館』なのです。
[PR]
by cosmophoto | 2005-01-06 12:05 | 奈良 84年冬 | Page Top↑
雪華繚乱
櫻花2004年4月7日
「散華」という美しい日本語に出逢いました。
散ってなお、その美しさを愛でる先人たちの美意識に敬意を表したく存じます。
aperture さんの「二眼レフの世界」より、トラックバックさせていただきました。
b0030210_837123.jpg
b0030210_8373198.jpg

これも前回と同じ時、同じ場所から撮影しました。
投稿した小さい画像ですと細かい部分が潰れてしまいますので、
ぜひクリックして、大きい画像でご覧ください。
[PR]
by cosmophoto | 2005-01-04 08:38 | 奈良 84年冬 | Page Top↑
魔王降臨 【謹賀新年】
b0030210_2314936.jpg
b0030210_23142310.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

1984年1月下旬に奈良にて撮影しました。
底冷えのする、とても静かな夜でした。
今回から数回に分けてご紹介いたします。
[PR]
by cosmophoto | 2005-01-01 00:00 | 奈良 84年冬 | Page Top↑